コンセプト

私たちがレストランに名づけた inconnu とは

『無名の』『未知の』『経験したことがない』という意味を持つ言葉です。

トラディショナルな枠にとらわれず、自由な発想でイタリア料理を創作すること、

そして、いつまでも飽くなき探究心を持つ為に、

初心を忘れず、おごりを持たず一進する、という意味を込めました。

  私たちが皿の上に描きたいものは、季節が映し出す瞬間です。

素材一つをとっても、一見それらは同じ形に見えるかもしれませんが、

実は時期によって味わいは変わります。

若さの残る青々とした「走り」、味が乗り生き生きとした「旬」、深みのある「名残」です。

花が咲き種をつけていくように、私たちが季節を迎え年をとるように、

自然は刻々と変化をしています。

私たちの仕事は、全てが美味しいと言う事。

そして素材を厳選し、丁寧な下ごしらえを施し、

季節の一瞬を贅沢に皿の上に盛ることです。

お客様がそれらを空間と共に楽しみ、味わっていただければ幸いです。

プロフィール

檜垣 浩二

1978年高知県生まれ

大阪で日本料理、イタリアンレストランで働き、渡伊。
ヴェネチアで数件のレストランで働く。

2009年に渡仏し、オープン間もないパリ2区の『PASSAGE53』にスーシェフとして入店し、二つ星を獲得。

2014年10月までの約5年間勤務。

2015年11月、パリ7区で『Restaurant L’inconnu』をオープン。
現在に至る。

La magasin Le ChefよりLe tremplin le chef 2016 受賞

Le Guide Gault&MillauよりTalents 2017 受賞

インフォメーション

直前でのご予約の際は、次の電話番号にご連絡ください。Tel : +33 (0) 1 53 69 06 03.
ご質問等ございましたら、“Restaurant L’inconnu”スタッフにお気軽にご尋ねください。

開店時間
ランチ : 12:00~14:00Lo(火~日)
ディナー : 19:30~21:30Lo(火~土)
(定休日は、第一日曜日、それ以降の日曜日の夜、月曜日となります)

住所 : 4 Rue Pierre Leroux 75007 Paris, France
メトロ : Vaneau (10番線), Duroc (10,13番線)

*キャンセルポリシーについては下記の予約フォームに明記しております。必ずお読みください。